マガジンのカバー画像

生産者応援

14
【ようこそ!】 ■「生産者応援」にフォーカスした内容の記事を集めた場! ■良いと思った記事には積極的に「スキ」と「コメント」をしよう! *JIDL運営のチェックの上、該当ジャンル…
運営しているクリエイター

記事一覧

静岡のお茶屋が作った、10秒でできる水出し緑茶

水でお茶を出すには、2時間も3時間もかかるからすぐに飲めない・・・そんな常識を覆したのが、…

高森商店
2か月前
12

初めてでも超カンタン!白みそのつくり方

こんにちは! いつもお読みいただき誠にありがとうございます!! 白みそは、通常のお味噌と違…

とこみゆき
3か月前
8

きくらげの新たな可能性の創出に貢献

■JIDLを代表する食材を探して JIDL設立(2021年9月)直後から、「こころ躍る、からだ喜ぶ」…

栃木県のLFPに参加 〜「もち絹香」を栃木県のブランドもち麦に〜

■栃木県が開発したもち麦「もち絹香」との出会い 栃木県農政課では、使われていない水田が…

醤油仕込みは薪の火入れから。江戸初期から変わらぬ三ツ星醤油の醤油づくり

和歌山県御坊市にある唯一無二の醤油蔵「堀河屋野村」さん 以前、noteでご紹介させていただい…

とこみゆき
3か月前
3

20年経って"ご縁"つながる

オフィスとして借りている"QUESTION"の方から、驚きの嬉しいお話を教えていただいた。 QUESTI…

とこみゆき
10か月前
31

農家さんにも、地球にも、いただく私達にも優しい【 富士酢 】が出来るまでのお話(飯尾社長/飯尾醸造/京都府宮津市)

少しご無沙汰しておりました。 糀美人を訪ね歩くYouTubeを立ち上げる動画を配信しはじめてから、益々「発酵」の虜になり、日々研究を重ねています。 その活動の中で、お肉の手当てのプロフェッショナル新保さんが 「発酵やったらお酢もそうやんな。富士酢の飯尾さんは素晴らしい人やで😊 会って話したら分かるわ。」 と言われるので「ご紹介ください❣️」とド厚かましくお願いし、先日飯尾醸造さんにご一緒いただきました。 お酢はお酒から作るのですが、もはやお酒からお酢を作る会社はとても

商品名がユニーク?

あるラジオ番組で、当店のみそポタをご紹介いただけることになりました。 商品についてヒアリ…

4

「みそオタ」と呼ばれて

昔から気になるとドンドン探究心が芽生える傾向があり、電機メーカーに勤務していた頃、担当し…

5

「みそポタ」とは

私のお店「MISO POTA KYOTO」では 「みそポタ」というスープを販売しています。 初めてみそポ…

2

お味噌は味わいが変わっていいと思うんです...

私はお味噌のポタージュスープ「みそポタ」というものを企画、販売しています。 商品企画の現…

13

お味噌の甘み、何から出来てる?

関西、特に京都で好かれる白みそ。 あの優しくて、まあるい甘み、私も大好きです💕 あの甘み…

2

お味噌の種類、全部言えますか?

私たち日本人が昔から慣れ親しんできたお味噌。 西京みそ、信州みそ、甘みそ、田舎みそ、仙…

7

MISO POTA KYOTO誕生のお話

年々増えてきた、カラダや心の不調を訴える方々私は2003年から13年間、WEB系の人材派遣会社を経営していました。 人材派遣に登録してくれる方々は、私の会社を信じて、大切な仕事場を探す役割を任せてくれた大切な存在。 特に私が気にかけたのは、彼らの健康のこと。でも残念なことに、年々、カラダや心の不調を訴える人が年々増えていきました。 「頭が痛いので、遅刻します」 「吐き気がするので、早退します」 「お腹が痛くて、電車を降りてしまいました」 このような方々に定期的にヒアリ